サボテンの気持ち

とある統合失調症当事者のメモ帳。たまに日常。

無題。

お久しぶりです。
最近やっと勤務が出来るようになってきたわたしですが、それまでには色々ありました。
今はだいぶ大丈夫になっている症状もありますが、吐き出させてください。

まず、就労訓練中にやっと統合失調症の症状が安定してきたかと安心していたら手足の痺れや吐き気が現れて病院へ。手足の痺れの原因は無事にわかり今では回復しています。吐き気はその前からずっと続いていたのですが、なかなか治らずに今に至ります。そのダブルパンチのせいで一度は現れた勤務への道が遠ざかりました。

勤務への道が遠ざかってもちろんモチベーションは下がりましたが、働きたかった私はまず通院して少しでも良くなることに務めました。そして少し経って無事に痺れなどはなくなったので、また訓練へ復帰して勤務へ入ることが出来る様になりました。

ここでさらっと書いてますが勤務に入るまでに数ヶ月かかりました。どんどんやる気ゲージを維持することが難しくなってきて、でも働けることが嬉しくて。複雑な心境でした。初給料で大切だった人へのプレゼントも買えて喜んだり、時折現れる吐き気や不安などにうんざりしたり。今思い返してみると働けていましたがある意味不安定でしたね。

そして勤務に入っている今、よくわらない息苦しさや動悸が現れるようになりました。胸が痛くなって痛みが肩まで広がるので、不安になって色々な病院へ行きましたが検査結果では異常はでませんでした。異常が出なかったのはとても嬉しかったのですが、「ではこの痛みは何か?」と少し怖くなりました。ですので不安も強く出ています。不安につられているのか睡眠リズムも乱れていて、眠れていたとしても疲れがなかなか取れません。動悸がしている中腕に刺すような痛みが走ってきた時はもう色々とパニックになりそうになりました。

ただでさえメンタル的に不安定なのに身体的な不調が重なり、せっかく入れるようになった勤務がまた遠くなりそうで怖いです。

検査結果に異常がなかったのですが、勤務中でも動悸や胸の痛みが取れません。勤務中、諦めて帰るか悩みましたがなんとか乗り越えることが出来ました。比較的調子が良い時は何とかなります。しかしこれ以上無理をするのもまた逆戻りしそうで怖いです。夜になると特に動悸が強く出て、それに加えて吐き気もでるのでもうお手上げです。原因もわからないので、余計に気になります。ですからもう一度病院へ行きたいと思っています。

文章にできて少し落ち着けました。
最後まで読んでいただきありがとうございました。