サボテンの気持ち

とある統合失調症当事者のメモ帳。たまに日常。

働き始めて感じていること

お久しぶりです。

私にもやっとGOサインがでました。

そうです。やっとお給料がもらえるようになったのです。

 

働ける嬉しさと緊張と不安が入り乱れて未だに色々と安定していません。勤務先は症状に関して理解のあるところなので、そこの面については安心して働けています。

 

そして本題へ。

訓練をしていた時は「体力もついてきてるはずだし大丈夫!」と思っていた私ですが、いざ働いてみるともう疲労感がもの凄いです。体力ゲージの3分の2くらいは持っていかれます。つまり疲れやすさはまだ残っているのです。

そして休んでいるのになかなか回復しない体力にも悩まされます。

 

勤務中に出てきた主な症状はソワソワしたり周りの視線が気になったり落ち着かなかったり…色々ありました。私の服薬管理が乱れていたのでそれのせいもあると思います。

 

 

 

振り返ってみて良かった点はいくつかあります。

・勤務前には事前に私自身の調子を報告したりできたこと。

・勤務中に症状が出てきた時にはしっかりと頓服を飲みたい旨を伝えられたこと。

・そして勤務後には振り返りをするので、言えなかったところはそこで相談できたこと。

 

上記の3つに関しては、気をつけて努めました。

 

私が思う反省点としては服薬管理が乱れてしまっていたことが一番にあげられそうです。

幸い幻聴とかは出てこなかったのでそれだけは良かったです。やっと働き出せたのだから再発せぬように気をつけねばいけません。

やはり安定した服薬って大切だと思いました。

 

私は今まであまり薬の飲み忘れが無かったのですが、働き出して自分に余裕がなくなると飲み忘れが増える傾向にあるみたいです。

 

他にもとっさに自分の考えを言えずに、モヤモヤしてしまったりもありました。そういう時は勤務後の振り返りの時にわかりやすく伝えられるように、隙間時間で色々と伝え方を考えました。

 

色々と不安もありますが、精神面に関しては自己管理や服薬管理をもっとしっかりしないといけないと気付けたので良かったです。

 

体力面に関しては未だに課題が残ります。

散歩や運動をしたいけれど、肉離れが癖になってしまっていたりヘルニアだったりと色々無理ができなくなってきました。ゆっくり体力をつけていきたいです。

 

余談ですが、勤務の日にはしっかりお弁当を作れています。密かな自信に繋がっているので、今後も続けたいです!

 

 

久しぶりの更新でしたが、最後まで読んでいただきありがとうございました!