サボテンの気持ち

統合失調症、闘病日記、奮闘記、たまに日常

日常編(趣味について)

今回は「日常編(趣味について)」です。 私の趣味は、将棋・革製品のお手入れ・ボールペン字・ドライブ・食べ歩きです。 たまに手芸でポーチやクラッチバッグなどの小物も作ったりします。 ↑上の画像は私が作った作品です! ハリネズミ柄の布地に惹かれて他…

私が統合失調症になって感じていること

久しぶりの更新です。 今回は私が統合失調症になって感じていることを書こうと思います。それは陽性症状が落ち着いて退院してから最近まで感じていることです。 まず、大きな問題として「生活のしづらさ」があります。自分の記憶力や集中力が低下したと感じ…

再発予防のために私が気をつけていること

今回はリクエストがあったため、少し予定を変更して「再発予防のために私が気をつけていること」を書きたいと思う。まず、再発について書く前に精神疾患の症状について書くことにする。精神疾患の症状は時間とともに変わり、様々な形で影響を与えるのである…

統合失調症について、その1(陽性症状について)

統合失調症は精神障害の1つである。人口の1%、つまり100人に1人くらいがなってしまうと言われている。その症状には大きく分けて陽性症状や陰性症状、認知機能障害がある。今回は統合失調症の陽性症状について簡単に書きたいと思う。陽性症状の代表的…

私が統合失調症を受け入れるまで、その2

統合失調症に仕事を奪われたと思った私は、何をすべきかわからぬまま通院したりデイケアに通っていた。そんな私にも救いはあった。それは病院のとあるプログラムである。そのプログラムは私と似たような病気を持った人が集まり、情報を共有したり病気や再発…

私が統合失調症を受け入れるまで、その1

統合失調症…それは私にとって全く縁の無い病気だった。まず、いきなり声が聞こえてきて仕事や生活を引っ掻き回され、自分では何も判断出来なくなった。その声は今思い返せば、統合失調症の陽性症状の1つである「幻聴」という症状だった。幻聴には色々種類が…

私が統合失調症になるまで

まず始めに自己紹介をさせていただきたいと思う。 私は統合失調症で日々通院している二十代女性だ。統合失調症になるまでは仕事が恋人だった。そんな私が統合失調症になって、仕事を失うまでの話をしたいと思う。 私はもともと我慢強いこどもだった。我慢強…